英国留学・IT × Soundに関する情報発信

Otogram

未分類

世界最大級の図書館!British Libraryの会員になる方法 Part1

投稿日:

Londonに行く電車チケットを買ったのに、課題が出てしまった…
せっかくならあのBritish Libraryで勉強しよう。

British Libraryとは?

LondonのKings Cross / St Pancras Stationから徒歩2分にある、1億5000万点以上の資料を所蔵している世界最大規模のイギリスの国立図書館。

常設展示や企画展示のために訪れる人も多く、観光地としても有名な場所のひとつです。モーツァルト、ハイドン、バッハ、ベートベン、そしてビートルズなどの直筆譜面まであるらしい。

ロビーやカフェスペースには会員カードが無くとも入れるようですが、せっかくなら書庫まで入って楽器音響に関する本を見たい。

 

ということで、Reader Pass (会員カード)を作ってBritish Libraryへ行く話です。

まずは、Reader Pass (会員カード)発行のための書類準備です。

 

カード発行のための書類集め

1.Pre-register (事前オンライン登録)

名前、メールアドレス、住所等をここから登録。すると、登録したメールアドレスにPre-registering Reader Numberが送られてきます。

British Libraryで本登録をする際に必要になるので、メモしておくことをおすすめします。

2.Proof of signature (身分証名書)とProof of address (住所証明書)を用意する

Proof of signature

o   Passport
o   Driving Licence*
o   Bank Card
o   Credit Card
o   National ID Card*
o   Police/Customs/Home Office/Warrant Card
o   Forces ID card
o   Sea/Air Masters Licence

Proof of address

o   Utility Bill (Gas, Electricity, Telephone, Water)
o   Bank/Building Society Statement (no photocopies or photographs)
o   Credit Card Statement
o   Council Tax Bill/Council Rent Book
o   HM Revenue and Customs Statement
o   State Pension Book
o   Benefit/Family Credit Book
o   Passports (where the address has been officially entered by the issuing authority)
o   National Identity Card with address*
o   Driving Licence with address*
o   Home Office permit to stay
o   University Certificate for Hall of Residence (stamped and signed by institution)
o   TV Licence
o   Firearms Licence
o   Home Insurance Policy
o   Pay Slips (where employer's and employee's addresses are stated)

アスタリスク*がついているものは、どちらのリストにもありますが、Proof of signatureもしくはProof of addressのどちらか一方の証明としてしか使えないとのこと。つまり、それぞれ別の証明書を用意する必要があります。

また、コピーはNG。スタンプやサインが必要なものも原本でないと認められません。

British LibraryのReader Passに関する詳細はこちら

 

私は、

・Biometric residence permit (BRP) card (ビザ申請でもらえる生体認証情報を含む滞在許可証)

・University Certificate for Hall of Residence (stamped and signed by institution) (大学スタンプとサインがされた寮に住んでいる証明書)

の2つを用意することにしました。

BRPカードは普段から持ち歩いているので余裕です。

2つ目の大学寮に住んでる証明書、この発行がなかなか大変でした…。

Old CollegeにあるStudent Information Pointsで大学寮に住んでいる証明書の発行をしたいと聞く

寮のことは管轄外だから、Accommodation Teamにメールして聞いて、と言われる

British Libraryで登録したいから、寮の証明書を発行してほしい、Accommodation Teamにメール

そういう証明書は発行できない。大学サイトからPDFのBank Letterでもダウンロードして持ってって。でなければ、大学図書館に行けば、図書館登録用の書類発行してくれると思う。と返事がくる

大学図書館 (Main Library)で、British Libraryで登録したいから、寮の証明書を発行してほしい (自分で聞いていながら、図書館で寮の話をして、ここじゃない感がすごかった...)

4人くらいスタッフが来て、大学図書館のスタンプしかないし、発行できないな…ごめんね。(とっても困った様子) やっぱりOld Collegeで聞いてみてくれる?

再びOld Collegeへ。事務の若いお兄さん 「今住んでるっていうことの証明がしたいんだよね?スタンプとサインして作ってあげるよ。」

一瞬で作ってくれた!このお兄さんとっても仕事できる…!

 

たらい回しにされながらも、これで登録に必要な書類ゲット。あとはBritish Libraryへ行くだけ。

続きは、Part2に書きます。

まさか住所の証明書を手に入れるのがこんなに大変なんてね

-未分類

Copyright© Otogram , 2017 AllRights Reserved.